今回は神奈川と愛知よりお客さん。

 

 

愛知のお客さんは、ワーキングホリデー期間中にオーストラリアで出会ったというお二人。

 

お話を聞いていると、たまたま現地でのバイト先が同じで、そんなに話したこともなかったのに、

日本に戻ってきて以降今でも交流が続いているとのこと。

 

なんだか素敵なことだな〜と感じました。

 

何が起こるかわからないからこそ、旅や異国の地への訪問はワクワクするし、

その楽しみが一種の中毒みたいになっているのかもしれません。

 

ゲストハウスもそんな場所になるといいなーと願いつつ楽しい時間を過ごした夜でした。

関連する記事