今回は大阪より。

 

 

神戸で起きた阪神淡路大震災での経験や教訓を活かした子供向けの防災プログラム「イザ!カエルキャラバン!(NPO法人 プラス・アーツ)」

 

以前自分も参加させてもらい、とても素敵なイベントだなぁと思っていたのですが、

2017年11月、山町筋にオープンした山町ヴァレーで開催することになったのです(だいぶ過去・・・汗)。

 

その事前勉強会としてプラス・アーツのスタッフさんに泊まっていただきました。

 

イザ!カエルキャラバン!とは?

どうやって子どもたちに防災の意識を持ってもらうか?

場の盛り上げ方や伝え方の工夫とは?

などなど

 

高岡初開催に向けた知恵や経験をいろいろと教えていただき、とても有意義な時間でした。

 

そして、当日も多くのちびっこたちに集まってもらい、楽しい時間になったかと思います。

 

 

明治33年の大火によってできた土蔵造りのまちが少しでも身近な場所になってもらえるといいですね。

関連する記事